HOME JILCAについて ボランティア希望 ご支援・ご協力 活動要請 活動報告
■ 7/3〜7/5 宮城県・牡鹿半島 ボランティアツアー詳細

■日程
7月3日(金)22:30頃発〜 7月5日(日)22:30頃着
◎横浜駅発--22:30頃 /東京駅発--23:30頃  予定
◎横浜駅着--22:30頃 /東京駅着--21:30頃  予定
※時刻は、交通状況により、多少変更になる場合がございます。


■出発地
元町・中華街駅、横浜駅、東京駅
◎マッサージ部隊に初参加される方は21:30頃に元町・中華街駅に集合していただきます。
同時刻の集合が難しい方はご相談ください。

■訪問先
両日:宮城県・牡鹿半島

*土曜:石巻視察後、各仮設で活動
*日曜午前:各仮設で活動


■作業内容
<マッサージ部隊> 仮設住宅での全身もみほぐし。鍼灸師、国家資格者、民間資格所有者 歓迎!   ※こちらをご確認ください。
<カフェ部隊> 仮設住宅の談話室における住民の方へのお茶出し、マッサージの受付、子供の遊び相手、大人の話し相手などをお願いいたします。(※適性、考慮いたしますのでご安心ください) (※)

※当日の現地のニーズにより、作業内容が決まります。予めご了承ください。
マッサージ部隊、カフェ部隊等、住民の方と接する可能性のある方は『傾聴』について【必ず】勉強をお願いいたします。
JILCAのお勧め本はこちら。
◎その他、「これができる」「これがやりたい」という方はご相談ください。
(例)・ペーパーフラワーづくり/・ヨガ教室/・演芸 など


■活動支援費用
7,500円
※JILCAの活動は活動支援費用および寄付金により運営されております。
※出発前に中止が決まった場合は、費用はいただきません。
※出発後に活動を断念した場合は、費用は予定通りいただきます。悪しからずご了承くださいませ。
※食費・入浴費は含まれません。各自ご用意ください。


■宿泊地
●修空館道場
http://npo.saloon.jp/jek/volunteer_03_pc.htm
※詳細はこちらのHP↑でご確認ください。
※基本的に寝袋必要ですが、500円で貸していただけるそうです。
※入浴は上品の郷を予定しています。

■募集人数
25名程度

■応募条件
<共通>
JILCAのボラバスツアーは、本部スタッフ・運転手をはじめ、全員が参加者と同じ立場の無償ボランティアで活動しております。
そのため、安全性・快適性等において、旅行会社企画の一般的なツアーにくらべ不十分な点があるかもしれません。
その旨ご了承・ご支援いただける方をJILCAメンバーとし、JILCAのボラバスツアー参加対象者とさせていただきます。

【JILCAメンバー規約】
1)JILCAメンバーは、JILCAの活動に自主的に・自己責任にて参加し、リーダーの指示に従いながら不便に対しても柔軟に対応します。
2)JILCAメンバーは、現地の住民の気持ちを最優先して活動を行います。
3)JILCAメンバーは、自分と異なる考え方も尊重し、互いに協力しながら活動を行います。
(JILCAメンバー 登録料・会費:無料)

・18歳以上の心身ともに健康な方で、被災地での活動に意欲的な方
・中学生以下:保護者同伴でご参加いただけます。
・20歳未満:保護者の同意書が必要になります。お申し込み時にこちらから書式をお送りいたします。
※余震や放射能が心配な方は熟考していただいた方がよいかもしれません。

<マッサージ部隊>
・マッサージのプロとして活動している方 or 研修を終え、柔軟な対応で施術できる方
・着衣・横たわった状態のクライアントに全身のもみほぐしができる方  (※手技・マッサージの種類は問いません)
・上記2点を満たす方または、鍼灸師 ※こちらを必ずご確認ください。
→『傾聴』の勉強をお願いいたします。 JILCAのお勧め本はこちら。

<カフェ部隊>
・仮設住宅の住民やマッサージ部隊が心地よく過ごせるために気遣いしていただける方
※聞き上手な方、歓迎いたします!!
→必ず『傾聴』の勉強をお願いいたします。 JILCAのお勧め本はこちら。

■持ち物
<共通>
・寝袋 ※ない方はレンタルあり(500円)
・24時間分の飲食料
※通常であればSAや被災地店舗も営業しておりますが、大きな余震等が発生し、食料の調達が困難になる可能性があります。
また、SA等が完売している場合がございます。(特に、帰り)
念のため、カロリーメイトなどの保存食等をご用意ください。
・着替え
・洗面用具(タオル、入浴セット含)
・ゴミ袋 
・保険証のコピー
・ボランティア保険(天災A)
 ※毎年4月〜更新が必要です。 加入については近隣の社会福祉協議会にお問い合わせください。 
・雨具
・日焼け止めクリーム・医薬品など
・ビニール袋
※カフェ部隊のお菓子が余った場合、希望者にお持ち帰りいただきます。

<マッサージ部隊>
・施術用タオル(クライアントと手の間に使用するもの、クライアントの下に敷くもの 1〜2枚程度)
・マジック (看板作成用)
・ボールペン (予約表用)
養生テープ (看板・のぼり等固定用 ※ガムテープはキレイにはがせないことがあるので、養生テープをご準備ください。)
・手指消毒液
・時計 (施術しながら見れるもの)

<カフェ部隊>
・仮設住宅の住民(高齢者中心)に喜ばれそうな、お茶類・お菓子類。
※必ず個包装になっているもの、賞味期限の長いもの、でお願いいたします。
・トランプ、かるた、折り紙(折り紙の本)等、みんなで楽しめそうなレジャー用品。
・マジック(紙コップに名前を書くため 等)
※紙皿、紙コップはJILCAでご用意いたします。

◆◆ 今後の活動については募集開始時にメルマガにて随時ご案内をさせていただきます。 ご希望の方はメルマガ登録をお願いいたします。
(登録URL) http://www.mag2.com/m/0001345532.html